FC2ブログ

記事一覧

倉庫を建て直す!素人にもできた自作倉庫








※過去記事をまとめてみました。




2×4材を使用して作った倉庫を紹介します。



⚪︎実家の倉庫を建て替える!

祖父が作った倉庫が、建築から30年経過。
父親が会社を定年し、シルバー人材センターで草刈り、剪定の仕事を始めたことで道具も増え
倉庫が手狭になってしまった。

ま~簡単に作れるかな~と軽い気持ちで倉庫を新しく作ることにした。







⬆️   作業を始める前の状態。
    ご覧の通りボロボロ(汗)









⬆️ 中に入ってある物を別の場所に保管できる場所がなかったことと
休日だけしか作業できない状況を考え、古い倉庫を残したまま、基礎のブロックを埋めて
2×4の8フィートを固定。基本的な部分を作っていく作戦で進めました。






















⬆️ 最初に作った土台をベースに(8フィート分)古い倉庫を解体し、同時に新しい倉庫を組み立てていきました。
っと言っても2×4の8フィートを四角形になるようにビスで固定し
屋根の傾斜の部分だけ工夫しました。










⬆️ 新しく作る倉庫に軽トラが入るようにして欲しいと言うことで…
隣にあったカーポートを左方向に1メートルずらすと同時に、ポリカの張り替えも行うことにした。




⬆️8フィート分の骨組みが、ほぼほぼ完成。





⬆️ 屋根にポリカを貼るとこまで完成。
まだ奥に古い倉庫が残っています…
PVアクセスランキング にほんブログ村




⬆️ 隣のカーポートには、手前の見える部分に1×4材を使用して新しい倉庫と一体感が出るように工夫。




⬆️ 古い倉庫をすべて解体し、奥まで完成。
奥には横向きに置かれたイナバの物置があります。
この向きでは物置の使い勝手が悪い!













途中の写真がないため、いっきに景色が変わってますが…
イナバの向きを変え、隣のカーポートの奥にはOSBボードを使用して2×4パネル工法の倉庫を2つ作っています。







⬆️ 倉庫のドアは、1×4材とスギ板で作り明かり取り窓には安いプラダンを使用してます。









⬆️ この部屋は、ご近所さんが来たときに座ってお茶が飲めるようにオープンな作りにしてます。
バーベキューも楽しめます。







⬆️ こちらは現在の姿 (2019年2月)




☆まとめ


2014年の10月から作り始め1年後の2015年の10月に完成しました。


仕事の休日を利用して1年かけて作ったのですが



完成したときは、ものすごい達成感でした!



作ったことがないから…



作り方がわからないから…
時間がないから…


そんな自分でしたが、雨の日に倉庫で草刈り機の手入れをしている父親の姿を見ると



頑張って作って良かったと思います(^^)


男の隠れ家 別冊 35人のDIYスタイル 自分でつくる秘密基地【電子書籍】[ 三栄書房 ]

価格:864円
(2019/3/23 13:01時点)
感想(0件)










◯ 脚立スタンドの自作




にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ
にほんブログ村
◯プライバシーポリシー









関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント